【レシピ】ヴィーガンソフトクリームを食べよう・作ろう

ヴィーガン
スポンサーリンク

観光地でよく目にとまるソフトクリームたまに無性に食べたくなったりしませんか??

しかし、大抵ソフトクリームは乳製品からなるもの。あのミルクの味がダメ。。。という方もいたりしますよね。

しかし、植物性100%のヴィーガンソフトクリームも最近はちらほら見かけることも増えてきました。そんなヴィーガンソフトクリームを実際に食べてみて、そして自分でも作ってみました!!!レシピ付きでご紹介します


 

ソフトクリームとアイスクリームの違い

ソフトクリームはくるくる巻かれたクリームを想像する人もいるかもしれません。普段、何気なく使い分ける「ソフトクリーム」「アイスクリーム」
この2つの違いってご存知ですか??

実はその違いは「温度」にあるのです。

アイスクリームは柔らかいクリーム状から約-30℃以下で一気に冷やして約-18℃以下で固めます。ソフトクリームは約-5℃~7℃で冷やし固めて柔らかいクリーム状の状態で頂きます。

冷やすときの温度はクリームの硬さに影響し、その冷たさは私たちの味覚に影響をします。面白いですね。
だから、アイスが溶けた状態になればなるほど、実は甘みを強く感じます。

アイスクリームは-18℃、ソフトクリームは-5℃から7℃が頂くのにベストな温度

基本的に原料や配合が違う場合もありますが、ソフトクリームは出来立てのアイスクリームという表現もあながち間違いではありません。

ヴィーガンソフトクリームを食べてみた

鎌倉。観光客がひきっきりなしに通る小町通りに植物性100%のヴィーガンソフトクリームを食べれるお店を発見!!!

「Nice cream」

早速食べてみました。
お味は

  • ミルク
  • みかん
  • ミックス

この3種類だったので私は迷わずどちらも楽しめるミックスを注文

カップに入ってご登場

ミルクは天然ココナッツミルクを使ったもの、季節味のみかんはシャーベットのようにさっぱりな味。

動物性のソフトクリームのクリームのまったりした後味はなく、全体的にさっぱりした印象で程よい甘みと軽やかなくちどけです。

ヴィーガンソフトクリームの原料は?

このヴィーガンソフトクリーム原料は一体何からできているのでしょう

ちなみにアレルギーの人が多かったり、動物性を含むソフトクリームで使われる下記の材料は一切不使用。

牛乳を含むアレルギーを持つ方、ベジタリアン、ヴィーガンの方も安全・安心していただくことができるのです。

  • 牛乳
  • 大豆
  • 小麦

その代わりに使用されているのが

  • 天然ココナッツミルク100%

気軽にヴィーガン甘酒豆乳アイスクリームを作ろう

ヴィーガンソフトクリームはなかなか作ることは難しいかもしれませんが、ヴィーガン甘酒豆乳アイスクリームなら意外と簡単に作れちゃうんです。

そんな簡単ヴィーガン甘酒豆乳アイスクリームのレシピをご紹介します。

豆乳アイス

材料

  • 甘酒(濃縮タイプ少し冷凍しておく)120g
  • 豆乳               300g
  • メープルシロップ        大さじ1

作り方

  1. 甘酒と豆乳をよく混ぜる
  2. 1にメープルシロップを加えよく混ぜる
  3. 2をアイスキューブや、アイスの型に入れて冷やす
最近は手作りアイスの型がいろいろ売られています。

お好みで、バニラエクストラクトやクランべりー、ストロベリーなどフレーバーをつけてもとっても美味しいです。

簡単なのにおいしい甘酒豆乳アイスは夏でなくても冷凍庫にストックしておきたい一品です

植物性100%でストレスフリーに

アレルギーや、糖質制限、動物愛護や、地球環境を守るため、ヴィーガンやベジタリアンの生活を心がけるにあたりそれぞれいろいろな背景があると思います。

植物性100%のヴィーガンソフトクリームやアイスクリームは安心・安全であり簡単手作りもできるので、自分にとって、一緒に食べる人にとってギルトふりー、ストレスフリーなスイーツです。

Veganスイーツは心のエネルギーチャージ

なにはともあれ、ヴィーガンスイーツはは心のエネルギーチャージ。

甘いスイーツを一口食べれはさっきまでのイライラしていた私がいない!?
そんなことに気づいたことありませんか??

お菓子って実際のところ、健康の為に食べるのではなく喜びの為に食べるもの。

自分を、そして大切な人を幸せに、満たされた至福観を思い出すために食べるもの。私はそう思っています。

だからこそ、アレルギーフリー、ストレスフリー、ギルトフリーなヴィーガンスイーツは心のエネルギーチャージになるのです。

ヴィーガンアイスを食べよう、作ろう

安く、手軽においしいものを・・・

そんな気持ちだけで、食べ物が作られる過程やエネルギーを無視しがちな私たちですが、自分の食べるもの、愛する人が食べるものをもう一度見直してみると優しい気持ちだけがあることに気づきます。

ちょっとの手間で、愛する人をもっと幸せにできたら。
自分自身にも他人にも優しくなれるはず。

真の健康は満たされた自分に気づくこと。ヴィーガンになってもならなくても、そんな満たされた自分をいつも思い出していたいです。


カロリーが気になる、健康でありたい!!いつもとはちょっと違う優しいものを!!そう感じたらヴィーガンアイスクリームにチャレンジしてみてくださいね。

最後まで記事を読んでいただきありがとうございます。
ヨガやVegan、断食の質問・ご感想いつでもお待ちしています。

コメント

タイトルとURLをコピーしました