ヨガ初心者がカカアーサナ完成させる方法で自信・バランス力UP

ヨガ
スポンサーリンク

毎日のくらしに生かせるヨーガを伝えたい!ヨガソワカです。
Twitter是非フォローお願いします@yogasowaka

運動のヨガを始めてみると、継続をしていくことが大切なのに気づきます。
そして、継続することが大変だということにも気づいた人もいるかもしれません。

始めは辛くても、身体が動くようになると様々なポーズを取ることが楽しくなります。

特にチャレンジのポーズは行うことで自分の自信がアップしていくので、ヨガの継続が楽しくなります

 

ヨガの運動を始めて1年たちました。
身体が軽く、運動が楽しいです。

 

素晴らしいですね。
身体の変化を体感すると継続が楽になりますよね

 

今はバランスのポーズカカアーサナを練習しています。

倒れるのが怖くて、なかなかポーズが完成できません。

 

バランスのポーズは集中力をUPさせてくれます。

恐怖心がなくなると、自分の可能性が広がり自信もつきますよ。


今日は、ヨガ初心者さんの自信UPさせるバランスのポーズカカアーサナを完成させる方法ご紹介していきます。

この記事はこんな人にお勧めです。

  • ヨガ初心者さん
  • ヨガのポーズをチャレンジしたい
  • バランスのポーズ(カカアーサナ)をチャレンジしている
  • バランスのポーズ(カカアーサナ)をするのが怖い
  • 自分の中の恐怖心を取り除きたい
  • 自分に自信をつけたい
  • ヨガをもっと楽しみたい


そして読むことによりこんな変化があります。

  • バランスのポーズ(カカアーサナ)のコツがわかる
  • バランスのポーズ(カカアーサナ)ができるようになる
  • ヨガの運動がもっと楽しくなる
  • ヨガの運動の意味がわかる
  • 体幹がつく
  • 二の腕が細くなる
  • 自分の恐怖心がなくなり自信がつく

この記事は3分ほどで読める記事です。

是非最後までお付き合いください。

バランスのポーズ カカアーサナ(カラスのポーズ)

子どもの頃にやった「カエルのポーズ」を思い出す人もいるのではないでしょうか?
大人になると難しくなるのはなぜなのでしょう??

身体が重くなったから??そんな言い訳はせずに「よいしょっと」とチャレンジしてほしい。

恐怖心を取り除き、集中力をUPさせるアームバランスのポーズです。

完成形は足の親指同士がくっついて安定した姿勢になります。
二の腕が伸びるとさらに上級の鶴のポーズになります。

 

私にはできない・・・

そんな想いを取り除こう

カカアーサナ(カラスのポーズ)肉体的効果

効果がわかると、ポーズをチャレンジするモチベーションは上がります。
まずは肉体的効果を見てみましょう。

二の腕シェイプアップ
肩こりの緩和
腹筋をつける
美脚効果
姿勢美人

夏に向けて身体をスッキリさせたい

カカアーサナ(カラスのポーズ)精神的効果

さらに精神的な効果を見てみましょう。

集中力アップ
ストレス発散
バランス感覚アップ
無気力改善
自信アップ

ヨガとストレッチの違いはこうした精神的効果があること。

カカアーサナを完成させるための3つのポイント

  1. 手のひらの位置が大切

  2. 引き寄せる力

  3. 首を長ーく、目線を一歩先へ

    この3つを抑えたら、きっとカカアーサナを完成できるはず!!

➀手のひらの位置が大切

ポイントの1つ目は手のひらの位置、手首だけに負担がかからないようにします。

肩幅程度に開いて、ハの字になるようにおろす

手のひらの5点をしっかりマットに押し付ける

親指側の手の付け根
人差し指の手の付け根
中指の手の付け根
くすり指の手の付け根
小指の手の付け根

全ての指の付け根に体重を乗せよう。
特に浮きやすい、親指と、小指の付け根はしっかり!!

②引き寄せる力

体幹を使う、カカアーサナは膝がわきの下にぴったりハマればバランスを取りやすくなります。

そのためにはお腹を引っ込めて太腿の付け根を引き寄せる腸腰筋を意識して使うことが必要になります。

バランスには軸が必要。
体幹を作ることが大切

③首を長ーく、目線を一歩先へ

カカアーサナ(カラスのポーズ)思い切って、前に乗り出す勇気が必要です。

真下を見てしまうと胸が閉じてなかなかバランスが取れません。
目線を一歩先に向けて、体重を前に移動させるように身体を移動させると自然と足が上がります。

 

一歩前に飛び出す勇気
これが身に着くと恐怖心が取り除かれます

カカアーサナで必要な体幹をつけるために

体幹をつけるためにできることはやっぱり基本の準備運動、太陽礼拝をしっかり丁寧に行うこと。

特に腕立て伏せの姿勢は二の腕お腹を引き締めるので、体幹が整えられカカアーサナ(カラスのポーズ)を行う上で大変役に立ちます。

 

どんなポーズもやっぱり基礎(土台)が大切です。

バランスのポーズ カカアーサナをチャレンジしてみよう

子どもの頃にできたことは、大人になっても必ずできるはず。
自分の中のできないという思い込みを外すには時には強い意志、勇気が必要です。

恐怖感を取り除いて自分の中の可能性を思い出してあげましょう。
チャレンジのポーズが完成すると、自分にもっと自信がもてるようになりますよ。


上級者はさらにこんなポーズも

ポーズは完成形だけにはとらわれずに、その道のりを一歩一歩楽しんであげましょう。

大切なのはできると信じること!!!

おまけ

しっかりとしたグリップのマットはカカアーサナを取るのに役に立つよ。

 

最後までお読みいただきありがとうございます。

コメント

タイトルとURLをコピーしました