【レシピ】ヴィーガン焼きドーナツ。食べるヨガで美容・美肌効果

ヴィーガン
スポンサーリンク

リングの形が可愛いドーナツ。
様々な形があり人気のスイーツですが、ドーナツの歴史はオランダからくるものらしいです。

たまに無性に食べたくなるのですが、油たっぷりで揚げたドーナツは何だか太ってしまいそう。

ということで、ヴィーガンに不足がちと言われるたんぱく質をたっぷり含むお豆腐ときな粉を使ってヘルシーな焼きドーナツを作ってみました。

 

揚げドーナツと焼きドーナツのカロリーの差

ドーナツって揚げるには油をたくさん使うし、揚げ物って焦がしてしまったり意外と難しい。カロリーだって高くなる。

そんな理由で揚げドーナツではなく焼きドーナツを作ったのですが。

揚げドーナツと焼きドーナツどれくらいカロリーが違うのでしょう?

  • 揚げドーナツは一般的に1個当たり約200Kcal
  • 焼きドーナツは一般的に1個当たり約150 Kcal

大体、50 Kcal は違いがあるようです。さらに動物性食材不使用のヴィーガン仕様のドーナツなら卵やバター、牛乳も使用しないのでさらにカロリーを抑えられダイエットにも最適です。

 

お豆腐の栄養素

ヴィーガンだとタンパク質がなかなか摂取できないのでは?

そんな質問をよく受けますが、大豆製品を使うことで植物性タンパク質は補えます。今回使用したお豆腐の栄養素を纏めると

  • コレステロールを下げてくれる タンパク質リノール酸

  • 血液の流れをよくする      レシチン・B-コングリシニン

  • 記憶力アップ         レシチン・コリン

  • 老化予防            サポニン

  • 女性ホルモンに効果的     イソフラボン

  • 腸内環境を整える       オリゴ糖

  • 美肌             ビタミン類

世界的にもTOFUとして呼ばれる、健康食材 豆腐には素晴らしい栄養素が含まれています。

手にする際は、できるだけ国産の大豆、にがりだけを使った純粋なものを選ぶようにしましょう

きな粉の栄養素

それではおなじ大豆からなるきなこの栄養素はどうでしょう

きな粉は、大豆を煎ってから皮をむき、挽いた粉。火が通ることで大豆特有の匂いが飛び、香ばしい風味になります。黄色い粉から語源が来ているそうです

  • 良質なタンパク質

  • 水溶性食物繊維、不溶性食物繊維どちらも含む

  • ビタミン、カルシウム、鉄分、亜鉛を多く含む

国産で自然栽培、有機のきな粉を選ぶようにしましょう。香りが高く栄養価もたっぷりで スイーツにもよく合います。


ただし、きな粉は大豆の中で最も高カロリーであることは覚えておきましょう

 

お豆腐ときな粉のヴィーガン焼きドーナツレシピ

タンパク質たっぷりな焼きドーナツ

こんな素晴らしい食材を使って、簡単に作れるれるお豆腐ときな粉のヴィーガン焼きドーナツのレシピをご紹介します。

材料:ドーナツ型6個分

A
地粉               75g
アルミフリーベーキングパウダー   4g

B
絹豆腐              100g
きなこ               25g
甜菜糖              大さじ4
菜種油              小さじ1
塩                ひとつまみ


レシピ

➀ 材料Aをボウルに入れダマがなくなるようによく混ぜる

② 材料Bの豆腐ボウルに入れて滑らかになるまで混ぜる。

③ 滑らかになった②にきな粉、甜菜糖、塩を入れる

④ ③に菜種油を加えよく乳化させる

⑤ ④に➀を加えて素早く良く混ぜ合わせる

⑥ 型に流し込み180℃に温めたオーブンで10分、160℃に下げ15分焼く

まとめ

小さなお子さんにも安心・安全なスイーツ

大切な人にこそ、心と身体に優しいものを食べてほしい。
それは外側だけでなく、内側からの美しさ、健康を創り出す秘訣。

ちょっと手間に思えても、繰り返し作ることで楽しさや喜びが増してきます

ダイエットにも、腸内環境を整える
にも役立つお豆腐ときな粉のヴィーガンドーナツ。美味しすぎて食べ過ぎに注意してくださいね

 

へたでも作れるへたおやつ

https://amzn.to/2Xz6NDv




最後まで記事を読んでいただきありがとうございます。
ヨガや断食・ヴィーガンの質問・ご感想いつでもお待ちしています。

コメント

タイトルとURLをコピーしました