【レシピ】ヴィーガンウナギでヘルシーに。タンパク質不足解消 

ヴィーガン
スポンサーリンク

ちょっと活力をつけたい!!そんなときにに欲しいスタミナ。スタミナと言えばウナギですが、実は日本のウナギは絶滅危惧種になりつつあります。

世界的にも特にウナギ食べる機会が多く、消費量が高い日本。貴重なウナギを守るためにも、自分の健康を守るためにも今日はヴィーガンのウナギについて書いていきます。

発見ベジタリアン・ヴィーガンのウナギ

たまたま行くヴィーガンレストランがウナギのメニューを出している

そんなことを発見してしまいこれは食べに行かずにはいられないとランチタイムにお邪魔してみました。

ヴィーガンウナギが食べれる「菜道」

菜道
〒152-0035 東京都目黒区自由が丘2丁目15−10
03-5726-9500

味においしい、見た目に美しい、ヴィーガン料理を提供しているのが自由が丘にある

「菜道」

もともとは麺を開発、ネット販売しているお店だったそうですが、新鮮なお野菜、低等質な自家製麺、食べる美しさを追求した素晴らしいヴィーガン和食レストランを自由が丘にオープンさせていました。

見た目も美しい金粉がちりばめられたお野菜のスープ
スモークで演出された、タンパク質たっぷりのお豆の前菜
お漬物、お味噌汁が付いた重箱に入ったウナギ
玉手箱を開いたら煙が・・・

とにかく、一品、一品が美しい。ヴィーガンなのに??というのは変ですが感動を与えてくれるのです。それもそのはずシェフはフレンチを学んだ方のようでした。

自分でも作ってみよう、ベジタリアン・ヴィーガンウナギ簡単レシピ

実はこのヴィーガンウナギは精進料理でも扱われていたりするのです。

以外に簡単に自分で作れて、ヘルシーな上に低予算でできるさらにタンパク質も取れる素晴らしいものです。

ヴィーガンウナギでスタミナをチャージしましょう

材料:

  • 絹豆腐        80g
  • レンコン       200g
  • ゴボウ        70g
  • こんにゃく      50g
  • ゴマ       大さじ1
  • 片栗粉(小麦粉)  大さじ2
  • 塩          適量
  • 海苔         数枚
  • たれ         (醤油、みりん、水)


作り方:

  1. レンコン、ゴボウをすりおろして、こんにゃくはみじん切り、そこに豆腐、ゴマ、塩を加えよく混ぜる

  2. 海苔を長方形にカットしたらその上に1のペーストを塗る

  3. ウナギのように線を入れたら、その上に片栗粉、または小麦粉をまぶし油で焼く

  4. 焼きあがった3にたれを絡めて完成

 

まとめ

身体にもこころにもお財布にも優しいヴィーガンウナギ

レンコンやゴボウなどの食物繊維もとれ、こんにゃくでお腹も膨らみ、豆腐でタンパク質も取れるという栄養満点なヴィーガンウナギ

切って、混ぜて、焼くだけの意外にかんたんなレシピですが、ポイントはウナギのように線を書いてあげること。さらに海苔をしっかりくっつけることでウナギっぽがアップしますよ。

お店のように重箱に入れたら、気持ちも自然にアップしてしまいますね。
是非お試しあれ!!

自由が丘 菜道にも是非訪れてみてくださいね。

最後まで記事をお読みいただきありがとうございます。
ヨガや断食・ヴィーガンの質問・ご感想いつでもお待ちしています。

コメント

タイトルとURLをコピーしました