【ヨガ初心者】ヨガで3キロ痩せるために必要な運動量と継続期間は

ヨガ
スポンサーリンク

毎日のくらしに生かせるヨーガを伝えたい!ヨガソワカです。
Twitter是非フォローお願いします@yogasowaka

薄着の季節になってきたから、そろそろ痩せたいな。

身体を動かすのが楽しい季節。
是非一緒にヨガをしましょう。

 

3キロぐらい痩せたいのですが、だいたいどのくらいの期間必要かしら。


薄着の季節、夏が終わってしまいそう??

目標体重が決まっているのは良いですね。


どのくらいの期間で痩せるか目標を決めてみるのも手でしょう。

この記事はこんな人にお勧めです。

  • 夏に向けて痩せたい
  • ダイエット中
  • 3キロ減量したい
  • ヨガを始めたい
  • 痩せる身体を作りたい

何かを始める時、目標があると頑張れたりしますよね。

薄着になる、夏に向けて、今の自分ができることから始めてみましょう。

3キロってかなり見た目も変わりますよね。

これを読むことによりこんなことがわかります

  • 3キロ痩せる為に必要な期間
  • 3キロ痩せる為に必要な運動量
  • 継続することで得られる身体の効果
  • 継続することで得られる心の効果

 

この記事は約3分で読み終えることが出来ます。

 

記事を読むことによって、ヨガを実際に始める一歩のお役に立てたらうれしいです。

どのくらいの期間で痩せたいですか??

痩せるためにはやらなければならないことがあります。

運動・食事

きちんと行動・実践できればたった2週間で3キロ痩せることすら可能かもしれません。

ただ、3キロ痩せてもすぐに元の身体に戻ってしまったり、リバウンドで今以上に体重が増えてしまっては仕方がありません。

さらに、イライラしてしまったり、落ち込んでしまったり、期間を短く設定すると、自分にとってプレッシャーも大きくなります。

心に負担がかからないように、1か月に1キロを目標に、そしてそれをキープできるように3か月ぐらいで3キロ落とすと目標を決めるとよいでしょう。

極端なダイエットはバランスを崩します。

目標を定めて、それを達成できるように行動に移しましょう。

ヨガの運動量

運動が苦手な人にも是非、継続してほしいヨガ。

身体を柔らかく、緩めることで基礎代謝が良くなり痩せやすくなるからです。

更に、太陽礼拝などの準備運動を含めヨガの運動は呼吸と身体の動きを繋げながら全身を大きく動かすのでカロリー消費もそれなりです。

1時間ヨガの運動を行うことで、約200カロリー消費できるそうです。


太陽礼拝を朝晩、6回ずつ続けるだけで便秘なども解消してくれます。

ヨガはダイエットではないけど、健康になるのは間違いなし!

ヨガの呼吸

ヨガのポーズと共に行う深い呼吸は心身共にリラックスを促し、詰まりがちな、胸や肋骨、身体の内部の筋肉を緩め、基礎代謝を上げていきます。

自然と呼吸の量は深くなり、新鮮な酸素を身体に十分に取り入れられるようになります。

ヨガを継続することで、無意識に深い呼吸を日々のくらしで感じることができ、自然とダイエット効果を促してくれます。

忙しい毎日だど、気づかないうちに浅い呼吸になりがちですよね

脂肪を燃焼

有酸素運動のヨガは運動量や消費カロリーが少なくても、身体の内側から熱を創り出し脂肪を燃焼させてくれる効果があります。

更には心の安定、そして細胞レベルまでに働らきかけ、痩せやすい健康な心と身体を作ってくれます。

 

有酸素運動は脳の老化も防ぐんですって

デトックス効果

ヨガの運動や呼吸は身体の中の流れをよくする働きがあります。

基礎代謝が付き、血行が促進されることで、蓄積されていた老廃物、水分が排出されやすくなります。

ヨガを続けていくことで、老廃物をためにくい痩せやすく、気の流れの良い身体に変化していきます。

夏になるたびにダイエットをするより、痩せやすい身体になってしまえば良いね。

3キロ痩せるとこんな感じ

私の場合、4月から初めて7月には3キロ痩せました。


1週間に1回のヨガクラスと、食事に注意したことで顔やお腹がすっきりしました。

ウエストが痩せたので、パンツスタイルの時、明らかに違うのがわかります。

 

私は、激しい運動が苦手なので1月から半年ぐらいのんびりペースでヨガをしています。それでも、3キロ近く痩せました。びっくり!!

ヨガを始めたころに比べたら、動くことが嫌ではなくなり、自然と歩く時間が増えました。

今は運動のヨガのクラスも楽しいです。

以前、海外留学をした時に10キロ増えた経験があります・・・

挫折しそうになったら

運動するのが嫌になってしまったり、ヨガを継続できなくなったら・・・
そんな時は、食事に意識を向けてあげましょう。

食べることもヨガです。自分がどんなものをどんな風にどんな時に食べているのかを知ってあげましょう。

出来れば、ジャンクフード、加工品、アルコールなどを控え、夜18時前に夕食を済ます、野菜中心,腹八分目の食事をしてみるなどを実践するとよいでしょう。

もっとできるのならば朝食や夕食だけを抜くプチ断食を実践してみてもよいでしょう。

 

Amazon | おから100%クッキー 900g | カフェプリムラ | ビスケット・クッキー 通販
おから100%クッキー 900gがビスケット・クッキーストアでいつでもお買い得。当日お急ぎ便対象商品は、当日お届け可能です。アマゾン配送商品は、通常配送無料(一部除く)。

 

関連記事

断食ダイエットはリバウンドする、ヨガ断食との目的の違いは?
鎌倉ヨガソワカ。ヨガを始めてみたいけど、運動は苦手だとできないと思っていないですか?断食することもヨガの1つです。 本記事ではダイエットの断食とヨガ断食の目的の違いとメリット、デメリットは?を紹介しています。 内側から綺麗になりたい方、ダイエットの断食とヨガ断食の目的の違いとメリット、デメリットを知りたい方、是非記事をご覧ください

 

行動し続けること、継続し続けることは簡単ではないんです。


だからこそ、できないときは休む。

休んだらまた始める。目標を達成するまで行動です。

ヨガで3キロ痩せてみよう

ヨガのゴールは自由になること、決して痩せること、きれいになることではありません。

けれど、実際に痩せること、きれいになることで、自分が抱えているコンプレックスから自由になるというのも間違いではありません。

痩せたいな。綺麗になりたいな。3キロ痩せたいな。

そう思ったら是非ヨガを始めてみてください。

 

まずは痩せる身体づくりで、のんびり継続を目指します!

一緒にくらしに生かせるヨガをしましょう

 


最後までお読みいただきありがとうございます。

コメント

タイトルとURLをコピーしました