【南インド料理】東京行列のできる「ダバ インディア」に行ってきた

ヴィーガン
スポンサーリンク

毎日のくらしに生かせるヨーガを伝えたい!ヨガソワカです。
Twitter是非フォローお願いします@yogasowaka

インド料理食べたことありますか??

インドカレーの大きなナンが大好きです。

インドカレーは食べたことがないわ。辛そうね

インドはとても大きな国なので、カレーの種類も豊富。

いや、実はカレーとは呼ばないです。

スパイス料理。そして、北と南で全く味が違うのです

知ってる知ってる。
北はナンを食べるけど、南はご飯を食べるんだよね。

流石です!!その通り。

寒い北ではアタと言う中力粉を使った薄いパン(チャパティ)が支流で

す。日本ではパンのように大きなナンが良く出ますね。


暖かい南ではココナッツや、ご飯をたくさん食べます。


今日は、身体に良いスパイスをたっぷり使ったインド料理。

東京で特に人気の南インド料理店
「ダバ インディア」について書いていきます。

 

関連記事

 

南インド料理 「ダバ インディア」

〒103-0028 東京都中央区八重洲2丁目7−9 相模ビル1F

「ダバ インディア」

東京を代表する南インド料理の名店は、東京駅、もしくは京橋駅のそばにあります。

外国人も多く、オフィス街もあり、昼夜問わず行列のお店。東京駅、京橋界隈はインド料理激戦区でもありますが、数あるインド料理店の中でも、インド人にも「美味しい」と評価の高いお店です。

人気の軽食、クレープのようなドーサ

米とマメからなる粉を発酵させ熱い鉄板で薄いクレープのに焼く、ドーサ。
中にジャガイモをスパイスで炒めたものをくるむマサラドーサが人気

ココナッツや、トマトなどのチャツネと呼ばれるソースやサンバルと呼ばれるスープと出てきます。

本来見た目も迫力のあるドーサ。

お皿からはみ出るサイズです。

今回はミニサイズのドーサ


インド人のお友達は、こんな小さなドーサは初めて見たとびっくり。

南インド料理と言えばミールス

大きなお皿にライスを中心にサンバルと呼ばれるスープから様々な種類のスパイス料理が並ぶミールス。

 



見た目も華やかで美しい。

南インドではランチで食べることが多く、基本、ライス、サンバル、ラッサムはお代わりが自由だったりする(お店によっては全て)

南インド料理で何を食べようか迷ったら、ミールスを食べるのが間違いなし!!


チーズクルチャ

チーズナンとも呼ばれるチーズクルチャはわかりやすく言えばインドのガーリックピザ

タンドールと言う焼きがまを使って焼くので香ばしく美味しい。

 



チーズ好きにはたまらない一品。

 

タンドリーパニール

インドのベジタリアンはラクトベジタリアンで乳製品は取ります。

牛乳から作るパニールと呼ばれるチーズにヨーグルト、スパイスの衣をつけてタンドリーと呼ばれる窯で焼くタンドリーパニール。



沢山野菜が取れて、カレー以外のものに挑戦したい人にお勧めです。

コーヒーとチャイ

インド料理の食後と言えばチャイ。けれど南インドではミルクと砂糖のたっぷり入ったコーヒーを飲む人も多いです。

暑いチャイやコーヒーはカップからカップへ移しながら熱を冷まします。

 




インド人スタッフの得意げなパフォーマンスが見れるかも。

南インド料理店 「ダバ インディア」に行ってみよう

南インド料理、おいしそう。
ミールスを食べてみたいわ。

インドのピザ。クルチャなら食べれそう。



 

 

ダバ インディア行ってみよーっと

鎌倉にも美味しい南インド料理屋さんがあるので
ヨガの後、インド時間を過ごしてみてね。

また、インド料理、インドに関してもレポートします。

【鎌倉】おすすめヴィーガン対応カフェ5選。体の中から綺麗に 
鎌倉ヨガソワカ。ヨガを始めてみたいけど、運動は苦手だとできないと思っていないですか?食べることもヨガの1つです。 本記事ではヨガソワカお勧め!鎌倉ヴィーガン対応カフェ5選を紹介しています。 内側から綺麗になりたい方、鎌倉ヴィーガン対応カフェを知りたい方、是非記事をご覧ください。

 

最後までお読みいただきありがとうございます。

コメント

タイトルとURLをコピーしました