【ヨガ哲学】ヤマ 人生で5つのしてはいけないことを守ろう

ヨガ
スポンサーリンク

土台がしっかりとした家は地震が来ても倒れません。

大切なものは目には見えないんだよ

 

【おすすめ】梅雨に読む。ヨガは心の科学、見えない心の世界覗ける本5選
鎌倉ヨガソワカ。ヨガを始めてみて、ヨガをもっと知りたいヨガについての本を読んでみたい。本記事では梅雨の浄化と共に心を浄化させる。ヨガは心の科学、見えない心の世界覗ける本5選を紹介しています。ヨガについてもっと知りたい方、ヨガ関連の本を読んでみたい方、是非記事をご覧ください。

 

 

ヨガの心の在り方は、人生をより快適に生きる為の土台

土台がしっかりしていればどんなことが起きても自分と繋がっていられる。

 

今日は人生を快適に生きる為に必要なヨガの心の在り方、してはいけないこと5つについてお話しますね。

5つの道徳律です。

この記事はこんな人にお勧めです

  • ヨガの心の在り方を知りたい
  • 自分の軸を作りたい
  • どんな時も穏やかな心を作りたい

基礎的な土台は何度も何度も繰り返すことが大切

これを読むことによりこんなことがわかります。

  • ヨガの心の在り方
  • してはいけないこと5つ
  • ヨガ哲学

 

この記事は約3分ほどで読み終えることが出来ます。

記事を読むことによってヨガを始めるきっかけになったら嬉しいです。

ヨガの土台、心の在り方

大切なものって目には見えない。私たちのってわかるようでわからない。だって目に見ることもできないし、手で触ることもできないから。

だからこそ、真の自分自身と繋がって、いつもバランスの取れたを作って、自分のの在り方を整えてあげたいですよね。

自分の身体を人生の旅をするための乗り物と例えると目に見えない、手で触れないは、乗り物を運転するドライバーの役割。

安全運転できるドライバー(の在り方)を育てよう

ヨーガスートラ

ヨーガの根本経典

ヨガの教えにはアシュタンガ=八支則(はっしそく)という8つの段階・業法があります。

これは、聖者パタンジャリが説いたヨガの聖典「ヨーガスートラ」に出てくる、ヨガ哲学の基礎的な教えになります。

 

ヨガの根本経典 ヨーガスートラ

 

やさしく学ぶYOGA哲学 ヨーガスートラ (YOGA BOOKS) | 向井田みお, Under The Light Yoga School (アンダーザライト ヨガスクール), 熊谷惠雲, 山田久美子 |本 | 通販 | Amazon
Amazonで向井田みお, Under The Light Yoga School (アンダーザライト ヨガスクール), 熊谷惠雲, 山田久美子のやさしく学ぶYOGA哲学 ヨーガスートラ (YOGA BOOKS)。アマゾンならポイント還元本が多数。向井田みお, Under The Light Yoga School (...

 

ヤマ(禁戒)してはいけない5つのこと

くらしの中で行ってはいけない5つの心得

  • アヒムサ【非暴力】
  • サティア【嘘をつかない】
  • アスティア【不盗】
  • ブラフマチャリア【禁欲】
  • アパリグラハ【不貪】

 

わたしにもできるかしら??

アヒムサ【暴力を振るわない】

この世界に生きているものすべてを殺してはいけない、傷つけてはいけない。
それは行動・言葉・思考すべてのレベルで、自他ともに暴力を振るわないこと。

もともとの語源は「苦痛を引き起こさないこと」

自分自身を大切にすることから始まる

 

「アヒムサ(非暴力)に徹した者のそばでは、すべての敵対が止む」

 

 

【ヨガ哲学】ヨガの心の在り方、アヒムサ(非暴力)を徹底して生きる
鎌倉ヨガソワカです。大切なことって目にはみえないんだよ。目に見えない自分の心を大切にしてますか?本記事ではヨガの根本経典ヨガスートラに書かれているヨガの心の在り方、非暴力(アヒムサ)について書いています。自分を大切にする心の在り方を知りたい人は是非お読みください

 

 

生き物全てに命があるよ

サティア【嘘をつかない】

自分の利益やエゴを守るために、嘘をついてはいけない
ただし他者を傷つけるようなことであれば、真実であっても言う必要はない。言えない理由を説明したり、沈黙を守ることもできる。

第一にアヒムサ【非暴力】を優先する。

 

「正直に徹したものには、行為とその結果がつき従う」

 

【ヨガ哲学】サティア(嘘をつかない)素直に正直に生きよう
鎌倉ヨガソワカです。大切なことって目にはみえないんだよ。目に見えない自分の心を大切にしてますか?本記事ではヨガの根本経典ヨガスートラに書かれているヨガの心の在り方、正直(サティア)について書いています。自分を大切にする心の在り方を知りたい人は是非お読みください。

 

嘘をつかないって、正直になることだね

アスティア【盗まない】

他人の物・時間・信頼・権利・利益・知識などを盗んではいけない。自己中心的な行動をやめるという教え。

自分自身に不足を感じると、外側から何かを満たそうと執着が生まれだす。

約束の時間を守らなかったり、行列に割り込んだり、相手の気持ちを無視して話をしたりすることがすべてアスティア(不盗)に反します。

物、お金、地位、名声など、外側で変化し続けているものに本当の幸せはないのです。
全ての物事、人間関係、過去の思い出すら執着しない状態でいることが大切です。

 

「アスティア(盗まない)に徹した者のところにはあらゆる富が集まる」

 

【ヨガ哲学】アスティア(盗まない)感謝をもっていただく
鎌倉ヨガソワカです。大切なことって目にはみえないんだよ。目に見えない自分の心を大切にしてますか?本記事ではヨガの根本経典ヨガスートラに書かれているヨガの心の在り方、不盗(アスティア)について書いています。自分を大切にする心の在り方を知りたい人は是非お読みください。

 

気付かずに盗んでいるものって意外とある。。

ブラフマチャリア【欲に溺れない】

ヨガの聖典ではもともと精神修行のために、性欲などのエネルギーをむやみに使わないということが説かれています。

現代ではパートナー以外の異性との性的関係を持たないこと、それ以外も、食欲、睡眠欲、名声欲などすべてのをを満たすために行動することから離れることを意味しています。

  

 

「ブラフマチャリア(離欲)に徹する者は、精力を得る」

 

【ヨガ哲学】ブラフマチャリア(離欲)精神でエネルギーを集中しよう
鎌倉ヨガソワカです。大切なことって目にはみえないんだよ。目に見えない自分の心を大切にしてますか?本記事ではヨガの根本経典ヨガスートラに書かれているヨガの心の在り方、離欲(ブラフマチャリア)について書いています。自分を大切にする心の在り方を知りたい人は是非お読みください。

 

 

エネルギーを正しい形で使おう

アパリグラハ【執着しない】

貪欲さを捨てること。

貪欲にチャレンジをすることが良いことのように言われたりしますが、必要以上の欲は次から次へと沸き起こり続け、それに対しての執着も大きくなります。

手放す不安や、手に入れないことへの恐怖心が増大していくので、他者に対しても怒りや嫉妬を生む原因になりかねません。

必要以上に手に入れることばかりに執着をせず、与えることに目を向けてみましょう。

 

「アパリグラハ(不貪)がゆるぎなくなると、人生の目的が照らし出される」

 

【ヨガ哲学】アパリグラハ(不貪)欲しがらない、執着しない生き方
鎌倉ヨガソワカです。大切なことって目にはみえないんだよ。目に見えない自分の心を大切にしてますか?本記事ではヨガの根本経典ヨガスートラに書かれているヨガの心の在り方、不貪(アパリグラハ)について書いています。自分を大切にする心の在り方を知りたい人は是非お読みください。

 

 

人生の目的知りたいなぁ。

ヨガの心の在り方、ヤマ(5つのしてはいけないこと)をくらしに生かしてみよう

大切なものは目には見えない。
だからこそ、目に見えない自分の心の在り方をもっと大切にしよう

ヨガの5つのしてはいけないこと。道徳律をくらしの中に生かしてみよう。
心が変われば体も変わるよ

おまけ

 

ヨガソワカの月一プチヨガリトリートは心の在り方も学べるよ

 

 

月に1回自分と繋がるヨガ時間 鎌倉プチヨガリトリート「週末KAMAKURAヨガ」 | 鎌倉ヨガ ヨガをくらしに 月一週末ヨガプチリトリート 今日が楽しくなるヨガ

 

 

 

おまけ

 

ヨガはそんなに難しくないよ

 

ヨガ初心者もすぐにヨガを始められる、悩み・疑問をズバッと解決
鎌倉ヨガソワカです。ヨガを始めてみたけれど自分にはちょっとハードルが高いとおもっていないですか?本記事では、ヨガを始めたいけど躊躇している人が一番感じる疑問をズバッと解決していきます。ヨガを始めてみたい方は是非記事をご覧ください。

 

 




かわいいヨガウェア見つけてみる?

とりあえずヨガする?

健康指数、測ってみない?

最後までお読みいただきありがとうございます

コメント

タイトルとURLをコピーしました